肌が白く見えるか黒ずんで見えるかは皮膚組織にあるメラニン色素の量で決まります

プラセンタの美白効果

プラセンタエキスには肌のターンオーバーを

 

活発に促進させる効果があるとされています。

 

 

「ターンオーバーって何?」という方のために

 

一応説明しますね。

 

 

ターンオーバーというのは、肌の新陳代謝

 

つまり、肌の生まれ変わりを意味するのですが

 

ターンオーバーが活発になると、

 

紫外線でダメージを被った古い角質や肌の老廃物

 

いち早く排出されます。

 

 

そして、この古い角質や肌の老廃物がいち早く排出されれば

 

肌はくすみのない、艶のある健康な状態になります。

 

 

 

聞いたことがある方も多いと思いますが

 

そもそも、素肌が白く見えるか、黒ずんで見えるかは

 

皮膚組織にあるメラニン色素の量で決まってきます。
(?メラニン色素の量は多いのがいいの?少ないのがいいの?…)
   ↓  ↓

 

メラニン色素の量が多ければ多いほど肌は黒く見え

 

少なければ少ないほど肌は白く見えます。

 

 

なので、美白を目指すのであれば、

 

メラニン色素を増やさないということが

 

非常に重要になってくるわけですね。

 

 

また、美白に大敵なのが「シミ」ですが

 

この「シミ」に関しても、プラセンタには過剰なメラニン生成の要因になる

 

「酸化」を防止する効果がありますので、

 

シミを防ぐ効果も期待されています。

 

 

こんなことから、

 

メラニン色素に様々な形で作用するプラセンタは

 

美白に効果がある有効成分を保有するとして

 

厚生労働省からも認められています。

 

プラセンタサプリおすすめランキングはコチラ

 

プラセンタ美容液おすすめランキングはコチラ